歌瀬キャンプ場がもっと楽しくなるブログ

季節ごとの情報やイベント情報、自家生産野菜の生育状況など、知っているとちょっと歌瀬キャンプ場が楽しくなるような情報をUPしていきますo(*^ー゚)♪

研修キャンプ~屋久島編~その②

2009-07-01-Wed-20:46
研修キャンプ~屋久島編~その①はこちら


5月22日(金)目指すは縄文杉!

午前4時に起床。準備をしてお弁当屋さんに予約しておいたお弁当を取りに行きます。
屋久島には登山者用に早朝から開いているお弁当屋さんがあります。
あまり早い時間の場合には予約しておきましょう。
ちなみに私が予約したのは一休というお店。
登山弁当(昼夜2食分1,000円)を食べましたが、すごく美味しいかったですよ♪o(*^ー゚)オススメ

今回の登山コースは…

1日目 荒川登山口 → 縄文杉 → 高塚小屋泊
2日目 高塚小屋 → 縄文杉 → 楠川分れ → 白谷雲水峡

と、初日とは別の登山口へ降りる予定なので、登山口へはバスで向かいます。
午前5時半くらいに安房からバスに乗り、午前6時20分くらいに荒川登山口到着。
トイレと準備体操を済ませ、午前6時40分くらいにトレッキングスタート!

最初はトロッコ道を歩きます。
結構な装備ですよ(^^;)
装備は後日説明しますが、こんな感じ。
スノーピークのインフレータブルマットがでかすぎですね(^^;)
トロッコ道が続きます。
モデルタイムでは、縄文杉まで5時間くらい。
テント泊予定なので、急ぐ必要は無いのでゆっくりダラダラと歩きます。
スタートはゆっくり入り身体を慣れさせるのも、登山の大事なコツです(゚∀゚)ウケウリデスガ

途中、屋久鹿などにも遭遇♪
子鹿登場♪(´∀`)ヒトニナレスギ~
人馴れしていて全然逃げません(^^;)ソレモモンダイ
1時間20分くらい(モデルタイムでは50分)歩くと小杉谷集落跡。休憩ポイントです。
この先にに集落跡があります♪
この辺からトロッコ道に飽きてきます(゚∇゚;)☆\(-_-;)オイオイ!
この先もひたすらなだらかな上り坂のトロッコ道を歩きます。
三代杉とか仁王杉とか見所はありますが、サクッと省略♪
約2時間半くらいで大株歩道に到着。
まともなトイレはこの先にありませんのでここで済ませましょう。
ここまでモデルタイムでは2時間半くらいなのですが、4時間近くかかっちゃいました(^^;)

ここから大株歩道に入りますが、かなりの急坂になります。
登山らしくなってきた~o(゚∀゚o)ワクワク
30分くらい歩くと扇杉に到着。
お昼ごはんスポット♪(゚∇゚;)☆\(-_-;)ジャナイヨ
ウッドデッキがあったのでここで昼食です♪
この辺から下りの人とすれ違うようになり、自分のペースで歩けなくなってきます(^^;)コレガキツイ

この先は見所が続きます(゚∀゚)
ウィルソン株~♪(゚∀゚)デカスギ
ウィルソン株に…
大王杉(´∀`)ナンバースリー
大王杉♪ガイドさんの話を盗み聞きしたら、屋久島で3番目にでかい杉だそうです(゚∇゚;)☆\(-_-;)ヌスムナ!
何でつながったんだろ?( ゚Д゚)
手をつないだように見える夫婦杉を過ぎたらあと少し。
ようやく目標の縄文杉に到着です(´∀`)
でかすぎ~Σ(゚Д゚;スゲー!
写真ではなかなか伝わらないのですが、実際見ると凄いですよ((;゚Д゚))デ、デカイ
ちなみに大株歩道入り口から約3時間はかかります♪

私が到着した頃には、すでに上ってくる人もいなくてゆっくり観れました。
山に泊まる人の特権ですね♪(´∀`)

カメラマンの人が写真を撮っていて、レンズを覗かせてくれたりして
ちょっとだけカメラの話題で盛り上がりました♪

縄文杉をゆ~っくり観賞し、今回の宿泊地『高塚小屋』を目指します。
といっても、10分くらいで到着するんですけどね♪
高塚小屋です。
これが高塚小屋。
コンクリートブロック作りで20人泊まれると書いてありましたが
15人くらい寝たら一杯でしたね。
小屋の前には少し広場があって、テントを張るスペースも若干あります。
ウッドデッキがあったのでそこにテントを設営。
モンベルのステラリッジ2です(゚∀゚)
テントはレンタルしたステラリッジ2です♪(゚∀゚)カルイ!

私が到着したのは午後2時過ぎくらいでしたが、
その後も宮之浦岳からの登山者が続々と高塚小屋に到着。
新高塚小屋が満杯になって降りてきているということでしたが
高塚小屋も満杯になって、テントを張るスペースも無くなってしまいました。
時間に余裕を持って行動したほうがいいみたいですね♪o(*^ー゚)

テントを張って一息ついていたら、別の登山者から声を掛けられました。

登山者「あの~、水場はどこにあるか知りませんか?」

私「いや~初めてなんでわかりません。でももうすぐ慣れていそうな人(カメラマンの人)が
来るのでその人に聞いて見ましょう♪」(^^;)

と、縄文杉で会ったカメラマンさんの到着を待ちます。
しばらくするとカメラマンさん到着。早速水場を聞いてみます。

私「あの…この地図には水場があるみたいなんですけどどこかわかります?」

カメラマンさん「いや、私も初めてなんでわかりません」(^^;)

私「あ、そうなんですね」(^^;)

結局3人で途方に暮れる事に(-_-;)(-_-;)(-_-;)

とここで、ガイドさんが登場!
話を聞くとちょっと下ったところにあるそうで、仲良く水汲みに行きました♪
その後も夕ご飯を一緒に食べて、登山やキャンプの話をしました。
年も近かったせいで、結構盛り上がりましたね~♪(´∀`)ベンキョウニナリマシタ

そんなことしていても、まだまだ午後6時(^^;)
暗くならないうちに寝る準備をします。
いろんなところで登山者同士で情報交換をしていたようですが
日没とともにみんなそれぞれの寝床へ。
午後7時過ぎには私も眠りに着きました。


…『下山編』へと続きます♪


見所たくさんだね~(´∀`)ミテミタイという人も
山でテント張ってみたい!o(゚∀゚o)ウズウズという人も
↓ポチッと応援よろしくお願いします!
o(*^ー゚)♪ アリガトゥ!o(゚∀゚o) アリガトゥ!


COMMENT



2009-07-01-Wed-21:23
去年、旅行で屋久島に行き、ヤクスギランド50分コースは体験しました。これでも、かなりよかったです。
ガイドさんの話を聞き、いつか縄文杉まで行ってみたいと思いました。冬場の怖い話も聞いたけど・・・。

2009-07-01-Wed-22:11
ほんとにもののけ姫にでてくる景色ですね。
すばらしい~。
ウィルソン株のうえにこだまが手を振ってます。ウソデス。
お金貯めて行くぞおおお~。

2009-07-01-Wed-23:30
途方にくれる3人・・・かなりウケました♪
でも、人との出会いというのも醍醐味(その2)ですね(^^)
歌瀬の宣伝もされました?

それにしても、雄大な太古の自然の中で
バシバシシャッターを切ってみたいものです♪

2009-07-02-Thu-08:17
おはようございます。
いいっすね~!屋久島。
休日はかなり人多いんでしょうね。
秋には行って見たいです。
全行程天気はもったんでしょうか?後半も楽しみにしております。

確かにSPのマットはでかいですね。笑

2009-07-02-Thu-10:42
≫rinahiroさん

ヤクスギランドには、№2の杉があるらしいですね♪
冬場は雪も降ることもあるみたいですから、滑落とかの危険もありますね(^^;)

≫もっさんママさん

もののけ姫のモデルになったのは白谷雲水峡です。
そちらも周りましたので、続きのレポでご紹介します♪o(*^ー゚)

≫なつパパさん

各地から登山に来られているので、話を聞くと楽しいですよ♪
写真は撮るのは楽しいですが、一眼レフは重くて途中で捨ててしまおうかと思いました(゚∇゚;)☆\(-_-;)オイオイ!

≫zariganyさん

登山中は雨は降りませんでした♪
私が泊まったのは金曜日でしたが、山小屋は満杯。
新高塚小屋でシュラフだけで外で寝たというおばちゃんにも会いました♪(゚∀゚)スゲー
下山は土曜日だったんですが、人が多かったですよ~

2009-07-02-Thu-18:39
>一眼レフは重くて途中で捨ててしまおうかと思いました

もったいない、私にください(笑)

2009-07-03-Fri-08:39
≫コッつんパパさん

一眼カメラは首から下げていたんですが
ブラブラしないように持っている手がダルい!
サクッと登ったように書いていますが、
大株歩道からは結構な登りが続きますので
心が折れそうになります。

今となれば一眼持っていって良かったと思いますけどね♪(´∀`)アゲマセンヨ

2009-07-03-Fri-13:51
カメラ、うちのLUMIXと交換してあげてもいいよ!
ポケットに入るし、かるいよ~~!
ご遠慮なく!

2009-07-03-Fri-13:56
≫さんだ~る麦ワラさん

一眼のメモリーが1Gしかないので、コンデジも持って行きましたよ♪
最後はメモリーが一杯になったのでコンデジも活躍してくれました(´∀`)
ま、大容量のメモリーカードを買えば良かったんですけどね(^^;)

コメントの投稿

HOME

ご訪問ありがとうございます!



ただいまの訪問者数

ブログランキングに参加中!

o(*^ー゚)♪ アリガトゥ! o(゚∀゚o) アリガトゥ!
↑一日一回ポチッと
 お願いしますm(_ _)m

mijinco