歌瀬キャンプ場がもっと楽しくなるブログ

季節ごとの情報やイベント情報、自家生産野菜の生育状況など、知っているとちょっと歌瀬キャンプ場が楽しくなるような情報をUPしていきますo(*^ー゚)♪

ヤマメとサクラマス

2014-10-20-Mon-10:18
昨日ヤマメとサクラマスのことについて面白い番組が
NHKで放映されていました。
(『ダーウィンが来た!生きもの新伝説』 2014年10月19日放送)

ヤマメといえば、清流にすんでいる体長20㎝くらいの川魚ですよね。
歌瀬にキャンプして、近くの釣り堀にヤマメ釣りに
行かれる方もいらっしゃいます。
サクラマスはなじみがないかもしれませんが、
鮭のようないかつい顔立ち(鋭い歯もあります)、
体長60㎝くらいの川に登って産卵をする魚です。

一見全く違う姿形をしていますが、両者は全く同じ種類の魚なのだそうです!
違いは子どもの頃の食べ方にあるとのこと。
同じお母さんの卵からかえった稚魚たちの中で、
たくさんエサをとってぐんぐん大きくなっていくグループと
大きい稚魚たちに阻まれてなかなかエサを得られず
大きくなれないグループに分かれていきます。
その大きさの差は10倍にもなるそう。

さぁ、どちらのグループが、サクラマスになるのでしょうか?


答えは、

エサを食べられない小さい稚魚たちでした!
川ではエサをとれない小さな稚魚は海へ向かって
川を下り、大海原の豊富なエサでぐんぐん育って行きます。
ただ、海にはシャチやアザラシなど天敵もたくさんいるので、
無事に川に帰ってこれるのは1割ほどなのだそう。
なので、川にいられるならば、川で一生をすごすほうが
川魚にとってはいいそうです。

ちなみに、海に下っていく元ヤマメの割合は北にいくほど、
多くなっていきます。
北海道では、全体の4分の3のヤマメが海に下りますが、
九州では川の中のエサが豊富なため、
海へ下ることはほぼないそうです。

そうして苦労してサクラマスはふるさとの川へ戻りますが、
戻る途中も滝を越えたり、浅瀬を泳いだり、その間にも
クマに食べられてしまったりと、相当な苦労をして、
産卵場所に戻ってきます。

産卵時には元々川にいたヤマメも求愛をしますが、
サクラマスの雌は自分よりはるかに小さいヤマメには
見向きもしません。
サクラマスの雄同士が戦って勝った物が
産卵に立ち会えますが、交尾の瞬間、ヤマメも小さな体を
活かしてこっそり産卵に加わります!

産卵を終えたサクラマスにはもう冬を越す体力は
残っておらず、力尽きていきますが、
ずっと川で過ごしてきたヤマメは冬も越してその次の年も
産卵に加わることが出来ます。


苦労に苦労を重ねて激動の短い一生を終えるサクラマス、
小さな頃から強く元気に、時にしたたかに平和に暮らすヤマメ。
なんだか人の人生にも重なるところがある気がして
とても面白い番組でした。
これからヤマメを見る目が変わりそうです。

スタッフM

【臨時ニュース】自宅に何者かが侵入し…

2012-12-18-Tue-10:39
ここで、臨時ニュースをお伝えします。

昨日(17日)の夕方ごろ、歌瀬の管理人(35)の実家に何者かが押し入り
立派なシャケ1匹を置いていくという事件が発生しました。

犯人は鍵の空いていない玄関から侵入し
靴を脱いで台所まで行きそっとシャケを置いていった模様。
当時、自宅には祖母がいたものの
「物音に気付かなかった」と話しています。

また、置いてあったシャケには送り主や宛先などの犯人に繋がる手がかりは一切なく
家族に聞き込みをするも何の情報も得られていないようで
親父は「捜査範囲をご近所さんに広げ犯人の捜索に全力を尽くす」と表明。
母は本当にうち宛に来たのか不明にも関わらず
早速本日のお昼ご飯のおかずにすると準備を始めた模様です♪

歌瀬キャンプ場のマップを作りました!

2012-04-01-Sun-12:20
歌瀬までの道がわからないというお尋ねがありましたので、早速マップを作りました♪
歌瀬キャンプ場MAP
Aと出ているところが歌瀬です。
これで迷うことはないでしょう♪(´∀`)

ちなみに福岡からのルートはこちら。
福岡から歌瀬まで
林に入ると比較的モンスターが出やすいので気をつけてください。


…と、エイプリールフールなのでふざけてみましたが、
googleのネタです♪

ネタなんですけど、実際に誰でも作れるようにするところが凄いですね♪

Google map
http://maps.google.co.jp/maps

マップ右上の『ぼうけん』ってボタンを押すと、ドラクエ風に変えることができます。
なかなかやってくれますね~♪

普通に使えば、ルート検索等もできて便利です!
是非ご活用ください♪(゚∀゚)ココハホント


面白いことやってくれるね♪(゚∀゚)という人も
遊び心を忘れないのは大事だよね(´∀`)タノシマナキャネという人も
↓ポチッと応援よろしくお願いします!
o(*^ー゚)♪ アリガトゥ!o(゚∀゚o) アリガトゥ!



田舎に泊まろう!【カナダ編】

2011-02-21-Mon-20:27
みんなもう忘れてるでしょうが、昨年の6月にカナダに行ってきました♪
私の記憶ももう曖昧ですがレポを書きます。

【1日目】
熊本空港-羽田空港-成田空港と経由しバンクーバーへ。
そこからさらに飛行機を乗り継ぎます。
小さい飛行機!(゚∀゚)
↑この小さい飛行機で、サスカチュワン州のレジャイナに飛びます。
2時間半くらいで空港に到着。
そこでなんと!昨年バンクーバーのマーケットで前を歩いていた女性に遭遇!参照:バンクーバーに行ってきました(^^;)

「トマルトコロナイカラトメテクダサイ」

と声を掛けるとすんなりOKを頂きました♪(゚∀゚)

小麦農家という彼女の家は空港からさらに2時間くらいのところ。
延々と真っ直ぐ…
延々と直線が続きます。
山が無ぇ~
山一つありません。北海道どころの比ではないです(^^;)

途中、休憩したところで野生のプレーリードックに大興奮!キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
野生のプレーリードック!!!(;´Д`)カワイイ
結局家に着いたのは夜の11時くらい。
日本を出発して23時間かかりました(^^;)
ご両親も寝ているということで、すぐに寝ました。

【2日目】
朝起きて、ご両親に挨拶♪朝食を食べて散歩へでました。
こちらがシュネルさん宅。
シュネルさん宅
地下がオフィス兼ハリケーンの時の避難所になっています(^^;)ハリケーンネ…

庭は綺麗な芝生♪
庭が広い!
ここはほんの一部で、かなり広いです。

ご両親はオーガニックで小麦を育てているということで
小麦を入れる倉庫?
小麦を入れるでっかい倉庫が並んでいます。

で、畑はというと…
どこが境界?(゚Д゚;)
端が見えません(^^;)
「見えるところのさらに2つ向こうくらいまでがうちの畑」とお父さんが言ってました(^^;)スゲー

と、ご両親が種まき機を掃除していたので、一宿一飯の恩義でお手伝い♪
種まき機…(^^;)デカイネ
これが小麦の種を蒔く機械で、トラクターで引っ張ります。
かなりデカいと思っていたんですが、これでもちっちゃいほうだそうです(;゚Д゚)マジデ

種まき機の掃除が終わると「ゆっくりしてていいよ」と言われたんですが、
どーせテレビ見てもわかんないしガレージを見に行くと、新しい芝刈り機が!!!

私「オトウサン!コレノリタイ!」o(゚∀゚o)ワクワク

とお願いして、乗ったついでに庭の芝刈り♪
経験が生きましたね(´∀`)

その後も、倒れた木を切って燃やしたりと、ガッツリ働きました。

夕食はお母さんの手料理!
リブ食べ放題♪
大量のリブですキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!
美味いね~♪(´∀`)
お父さんの手作りワインなどもご馳走になり、楽しい夕食でした♪

【3日目】

この日はうちが農業もやってるという話をしたら、
ちょうど農機具の展示会をやってるから見に行くぞ!ということになりみんなでお出かけ。
お出かけです♪
クボタの農機具の展示会くらいを想像してたら…
規模が違う…(;´Д`)デカスギルヨ
コ、コンバインだよね…
規模が違いすぎます(^^;)
大きいものは5,000万円とかかるく越えるそうです。

夜はお父さんのご兄弟と一緒に夕食。
メニューは前日に続いてリブでした♪


【4日目】
相変わらず暇なので芝刈り。
夕食に御飯を炊いて、海苔とお茶漬けをプレゼン♪
ポン酢や醤油が好評で、お父さんは醤油を飲んでました((;゚Д゚)) ダ、ダメダッテ!

【5日目】
ご両親とお別れをし、娘さんの案内で車で8時間のところにある湖へ。
そこにおばあちゃん所有のコテージがあるということでo(゚∀゚o)ワクワクしながら向かうと…
味のあるコテージ(^^;)
なかなか味のあるコテージですね(^^;)
何でもこの場所が開発される前の1950年代にコテージを建てたらしく
ビーチの目の前の一等地に建ってました。
今はリゾート地化され、土地代だけでもえらいことになるらしいです。

中もなかなか年季が入っていて…
コールマン236ランタン
ホコリだらけのコールマンランタンが♪
確か1960年代だったと思います。
残念ながらポンプカップやジェネレーターの交換が必要でした。

と、ここで妹さんや従姉妹と合流。
妹さんと従姉妹
プチハーレム状態です(゚∇゚;)☆\(-_-;)オイオイ

で、夕食は私の担当。
ここでもリブ♪
もちろんメニューはリブです!


【6日目~10日目】
ココからはダラダラ過ごしただけですのでサックリいきます。

湖の側は野生動物がたくさんいます。
鹿を眺めたり…
鹿やリスに大興奮です♪リスキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!

ビーチで戯れる3人を眺めたり…
んん~いいね~♪(゚∇゚;)☆\(-_-;)ナニガダヨ!
残念ながら妹さんと従姉妹は2日目で帰りハーレムは解散(゚∇゚;)☆\(-_-;)オイ

浅瀬で日光浴したり…
ダラダラしたり…
朝一でカヌーをしたり…
風も波も無い!(゚∀゚)キモチイイ!
魚釣りで60cm越えをゲットしたり…
ノーザンパイクという魚ゲット!
その魚が気持ち悪いからと外で料理させられたり…
・・・・・
コールマンのランタンを磨いたり…
ランタンを磨いたり…
夕日(午後9時半くらいですけど)を眺めたり…
夕日を眺めたり…
と、本当にのんびり過ごしました♪

【11日目・12日目】
11日目には湖を後にして、7時間くらいかけてレジャイナにある妹さんのアパートへ。
夕食はリブを食べました。
12日目の朝一で日本へと帰りました。



と、いうことで。







娘さんを嫁にもらうことになりました。





で、1月に東京に迎えに行き、大使館でちゃちゃっと手続き。

で、一昨日入籍しました♪
まだ、日本語があまり話せませんが、よろしくお願いします!m(_ _)m




※この記事は一部フィクションでお送りしております。
 もしかしたら入籍のところがフィクションかも(゚∇゚;)☆\(-_-;)ソレハイカンダロ!



カナダでガッツリ羽伸ばしてきたわけだね(゚∀゚)モウワスレテタヨという人も
リブ率が高すぎじゃない?(^^;)という人も
↓ポチッと応援よろしくお願いします!
o(*^ー゚)♪ アリガトゥ!o(゚∀゚o) アリガトゥ!





謎の『くわっちょ』((;゚Д゚)) アワワワワ

2010-04-21-Wed-10:03
昨日は消防団の飲み方がありました。
そのときの話で、全くキャンプには関係ないです。

その混乱は一つ上の先輩Aさんが発した一言から始まりました…


Aさん「そう言えば最近"くわっちょ"って見らんよな?」


県別割合調査♪(゚∀゚)マイトシコウレイ

2010-02-25-Thu-09:43
リクエストにお答えして、県別割合調査です♪
楽しみにしている人がいるんですね~(^^;)


【県別来場者数割合】

      【2008年】     【2009年】   
熊本県  45.92%   →   46.00%
福岡県  38.27%   →   35.01%
大分県  2.07%   →   2.25%
長崎県  2.81%   →   2.60%
鹿児島県 2.24%   →   2.60%
宮崎県  4.23%   →   4.38%
佐賀県  1.99%   →   3.41%
沖縄県  0.07%   →   0.03%
九州外  2.77%   →   3.59%
外国   0.07%   →   0.13%


熊本 やっぱり地元強し!順調に増えています♪
福岡 組数は微増なんですが、他の県が増えたため割合が減少。頑張ってください!o(゚∀゚o)シッカリ
大分 大分は高速を使ってもあまり変らないんですが微増です♪
長崎 組数は横ばい。高速料金が安くなりましたがやっぱりちょっと遠いんですかね~
鹿児島 鹿児島は毎年じわじわと増えています♪(^^;)ナンデダロ 高速千円のおかげかな?
宮崎 高速はあまり関係ないところですが増えてます(゚∀゚)高速が繋がればもっと増えるかも♪ 
佐賀 組数は倍増!(゚Д゚)ナンデ? けさやんさんの宣伝の効果か!?
沖縄 昨年はCooさんが1泊だったたので♪(^^;)アイカワラズCooサンシダイ
九州外 高速千円の影響ですかね♪大型連休に遠征キャンプの方がいらっしゃいます。
外国 今年も韓国からのお客さんがいらっしゃいました。
   他にも外人さんは来たのですが日本に住所があるので日本扱いです(^^;)イイノカナ?

昨年は連休の天候も良く、シルバーウィーク等の影響もあり、
組数は全体的に増加しています♪
こうして見ると高速1,000円の影響も出ているんですかね~
高速1,000円で福岡が伸びるかと思っていたんですが、そうでもないですね。
通り越しちゃったんでしょうか(^^;)
九州外が増えるのはわかるんですが、佐賀県の組数が倍増しているのには驚きます!

おかげさまで昨年の利用者数は過去最高を更新♪
この勢いを保てるよう努力しますので、
みなさんもドシドシ遊びに来てください♪o(*^ー゚)


うちの県をもっと伸ばすぞ!ヽ(`Д´)ノガンガンイクゾ!という人も
外国からキャンプ…((;゚Д゚))スゴイネという人も
↓ポチッと応援よろしくお願いします!
o(*^ー゚)♪ アリガトゥ!o(゚∀゚o) アリガトゥ!

甘栗

2010-01-28-Thu-11:15
プロフィールでも書いているとおり、甘栗が大好きなのですが
田舎ではなかなか売ってありません。
『甘栗むいちゃいました♪』ならあるんですが、
甘栗フリークとしては殻を剥いた甘栗じゃダメ!
殻が付いていてあの赤い紙袋に入っていなければいけなんです!(`Д´)ソコハコダワリ

ということで…

甘栗2kg買っちゃいました♪
ドーン!っと2kg♪
インターネットで注文したんですが、

この重量感…

赤い紙袋のパツンパツン具合…

しかもおまけに小袋まで付いてる…

あぁ~なんと贅沢なんでしょう♪(´∀`)シアワセ~


あと親切にくりわり君が付いているんですが、兄嫁が

「くりわり君ってなんですか?」(゚Д゚)ポカーン

って言うので、

「甘栗を剥くためだけに生まれてきた画期的な発明品たい!コレ常識!」(`Д´)ソンナコトモシランノカ!

と一喝しておきました♪


これでしばらくは甘栗生活になりそうです♪
甘栗に興味がある方にはサイトをお教えいたしますよ~♪o(*^ー゚)




いや遠慮しときます(^^;)という人も
管理人の甘栗にかける情熱…(゚Д゚;)オソルベシという人も
↓ポチッと応援よろしくお願いします!
o(*^ー゚)♪ アリガトゥ!o(゚∀゚o) アリガトゥ!


HOME NEXT

ご訪問ありがとうございます!



ただいまの訪問者数

ブログランキングに参加中!

o(*^ー゚)♪ アリガトゥ! o(゚∀゚o) アリガトゥ!
↑一日一回ポチッと
 お願いしますm(_ _)m

mijinco